取材レポート 取材レポート

水がおいしいと氷もおいしい!

外観

「よこやま」のかき氷は夏季限定。海水浴場からすぐ立ち寄れる場所にあります

にかほ市は水が綺麗なまちです。出羽富士と呼ばれる鳥海山の、豊富な湧き水や表流水を水道水に活用しており、蛇口を捻るだけでおいしい水を飲むことができます。県内で水道料金が最も安い市ということも大きなメリットでしょう。
そんな大自然の恩恵たっぷりの水で作った、絶品かき氷を食べられるのが「よこやま」です。

かき氷

すっぱレモン(260円/税込)はレモンシロップにレモン果汁を加えたさっぱりとした味わい

かき氷といえば、削った氷を山のように盛るのが一般的ですが、「よこやま」では煮詰めた砂糖水を特殊な機械でシャーベット状に凍らせ、雪玉のように盛り付けます。
氷のキメが細かくシャクシャクサラサラとして、舌触りがとても上品!門外不出の砂糖水の配合が、爽やかでやさしい味わいを作り出しているのだそう。

メニュー

氷イチゴ(230円/税込)とミルクヨーグルト(330円/税込)。真っ白な雪玉を染めるシロップが美しい

氷の繊細な味わいを引き立たせるため、選び抜いたこだわりのシロップを使っています。発色が美しく見た目は宝石のように鮮やかです。
氷が溶けてもシロップが水っぽくならず、グラスに残る最後の一滴まで飲み干したくなる不思議なかき氷ですよ。

一度は食べていただきたいおすすめメニューが「ミルクヨーグルト 」です。氷とヨーグルト、ちょっと不思議な組み合わせですよね。ですが一口味わったら、濃厚な甘みとほのかな酸味の冷たいハーモニーにほっぺが落ちてしまうことでしょう。

横山さん

とても気さくな店主の横山さん。多い日では1日に100杯以上のかき氷を作ります

店主の横山さんは同じ敷地で整体院も営んでいて、午前中は整体師として、午後はかき氷屋さんとして大忙し。また、高校卒業後に東京でプロミュージシャンとして活躍した経歴から、にかほ市のバンド「にかほブリーズ」のメンバーとしてイベントなどでも活躍していらっしゃいます。学生ブラスバンドのドラム講師も務めるなど、横山さんのお話はにかほへの愛でいっぱい!

店内

どこか懐かしく親しみを感じる店内。子どもたちが小銭を握って集まってきます

家を継ぐため都会からにかほ市へ戻った横山さんは、十代の頃気付かなかったふるさとの魅力に気が付いたといいます。「海があり山があり、水がおいしく、四季のありがたみがある」と優しい笑顔で教えてくれました。

【よこやま】

住所
秋田県にかほ市平沢新町111-1
営業時間
13時〜18時(日によって変動)
定休日
不定休
電話
0184-35-2793

続いては、水とふれあえる憩いのスポットをご紹介しましょう!

次のページ