取材レポート 取材レポート

地元の旬を食べ、美酒に酔う

外観

ふみきり野caféオーナーの加藤由美子さん。お店の裏のハウスでは花苗や野菜苗を販売しています

北秋田市川井にあるカフェレストラン「ふみきり野cafe」。お店の周りはお花に囲まれ山羊に餌をあげることもできるので、カップルでのデートにも最適です。
オーナーの加藤由美子さんは平成11年にご夫妻で市外から移住し、北秋田市で酪農と花屋をはじめました。酪農を通じ食品加工にも仕事の幅を広げる中で、地域に「花屋でゆっくり寛げるカフェ」がほしいと思い立ち、スイーツと食事を楽しめるこのおしゃれなお店をオープン。北秋田市に移住して一番よかったことは、お子さんにふるさとができたこと。

食事

スペシャルランチ1,200円(税込)はお肉料理とハーフパスタのセット。添えられた季節のお花も可愛い!

お食事には自家製野菜をはじめとした地産の新鮮食材が盛りだくさん!自家製ライ麦パンは、口に含んだ瞬間ふんわりと麦の香りが広がります。やさしい味のクリームパスタとガツンとしたお肉料理でお腹も心も大満足のスペシャルランチです。加藤さんは、「毎日新鮮な物が食べられるのが一番の贅沢だ」と、北秋田市の食について話してくれました。

【ふみきり野cafe】

住所
秋田県北秋田市川井字中谷内121
電話
0186-78-3105
HP
https://ja-jp.facebook.com/ふみきり野Cafe-334173490062063/
駐車場
14台
営業時間
10:30~16:00(ランチは11:30~14:00)
定休日
日曜
店長さん

佐金酒店の三代目、佐藤史朗さん。取り扱う日本酒は全てご自身も飲んでいます!日本酒博士です

秋田県は日本酒の宝庫としても有名です。北秋田市東横町にある「佐金酒店」は130年もの歴史がある商店!店内には、三代目の佐藤史朗さんが厳選した美酒が500〜600種並びます。蔵元との強い信頼関係あってこその限定酒や希少酒も多数。平日のお昼でもひっきりなしにお客さんが通う人気店です。

美酒一覧

県内の地酒が6割、県外のお酒が4割ほど。それぞれのお酒の味わいはもちろん、名前の由来まで教えてもらえます

佐藤さんはご自身も大の日本酒好きで、どんなことでも親切丁寧に教えてくれるので、佐藤さんのファンになって通っているお客さんも多いんです。秋田県の蔵元では今若手が大活躍しており、銘柄のバリエーションが広がっているそう。若い世代や女性が飲みやすいお酒もどんどん増えています。佐金酒店で恋人ととっておきの一本を選び、二人で差しつ差されつ味わえば、ほろ酔いで会話も幸せももっと広がりますよ。

【佐金酒店】

住所
秋田県北秋田市東横町12-1
電話
0186-62-1032
HP
https://www.sakin21.com
駐車場
5台
営業時間
8:00~20:00
定休日
元旦

北秋田市のお店やおすすめスポットは、北秋田市地域おこし協力隊のyoutubeチャンネル「号外!たかちゃん放浪記」でも紹介しているのでチェックしてみてくださいね!
YouTubeチャンネル『号外!たかちゃん放浪記』

みんなの笑顔

北秋田市 移住・定住支援室のメンバーがみなさんをがっちりサポート!ぜひお気軽にご相談ください

北秋田市は、婚活から家族を持った後の生活まで切れ目のない親身な支援、里山の風景、美味しい食、温かい心で訪れる人を歓迎してくれます。市内には大館能代空港があり首都圏への移動も楽々。移住を希望される方には1泊2日から最大180日間までのお試し移住制度もあります。あなたも北秋田市で素敵な運命の出会いを見つけてみませんか?

北秋田市の移住支援一覧

取材日:2021年7月

【北秋田市役所 総務部総合政策課 移住・定住支援室】

住所
秋田県北秋田市花園町19-1
電話
0186-62-8002
HP
https://www.city.kitaakita.akita.jp/genre/teiju
ツアー詳細はこちら