能代市・
三種町

能代市:木のぬくもりに包まれる暮らし 能代

三種町:じゅんさいだけじゃない おもしぇ人のいる町みたね

日程
2021年2月8日(月)19:00~

能代市
木都として栄えてきた能代市。木材加工やお祭りなど、伝統が息づく一方で、再生可能エネルギーなどの産業が創出されることにより、新たな特色を持つ街となっています。今回のオンラインツアーでは、能代市の原点ともいえる木材産業を中心に木や自然に囲まれた暮らしを紹介します。

三種町
秋田県の特産品として知られる「じゅんさい」の生産量日本一の三種町。海に面した自然あふれる町で、澄んだ空気の中でのんびりとした田舎ライフが味わえます。交流人口の拡大やコワーキングスペースの設置など、ユニークな町民と移住者の取り組みをお伝えします。

ツアーアーカイブ

2021年2月8日(月)に
オンラインツアーを開催しました。

ツアープログラム

  • 【オープニング】ごあいさつ・各市町の紹介
  • 【能代市の暮らし】「木都のいま」と、のびのび育つ子どもたちを通して、能代の暮らしを紹介。
  • 【能代市のお土産】お土産、組子細工の組み立て方解説。
  • 【三種町の暮らし】三種町での暮らしの紹介。
  • 【三種町のお土産】お土産品の解説。
  • 【フリートーク】先輩移住者とのフリートーク。参加者との質疑応答など。
  • 【エンディング】ごあいさつ

※希望者がいれば、閉会後に個別質疑に対応いたします。

ファシリテーター
紹介

堀口 正裕/TURNSプロデューサー

堀口 正裕/TURNSプロデューサー

株式会社会社第一プログレス常務取締役

TOKYO FM「SkyrocketCompany スカロケ移住推進部」 「デュアルでルルル♪」ゲストコメンテーター。 国土交通省、農林水産省等での地方創生に関連する各委員を務める他、地域活性事例に関する講演、テレビ・ラジオ出演多数、全国各自治体の移住施策に関わる。 東日本大震災後、豊かな生き方の選択肢を多くの若者に知って欲しいとの思いから、2012年6月「TURNS」を企画、創刊。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信している。

ゲスト紹介

能代市

越後 康一(えちご こういち)

秋田県能代市出身

高校卒業後、関東の大学へ進学。神奈川県の会社に就職。勤務先ではカナダ、アメリカの木材の現地引取や国外の木材の輸入や販売、建材用の材木販売など、長く「木」に携わってきた。

三種町

渡辺英心(わたなべ えいしん)

秋田県三種町出身

地元にある松庵寺の副住職。「英心&The Meditationalies」という名で、レゲエのミュージシャンとしても活躍している。松庵寺夏祭りなど地域活動も積極的に行っている。

河村純子(かわむら じゅんこ)

道の駅ことおか内の直売所、「グリーンぴあ」店長。出産を機に三種町へ移住。

鎌田真広(かまだ まさひろ)

秋田県秋田市出身

元三種町地域おこし協力隊。現在は一般社団法人ヘルスケアデザイン秋田で、クアオルトの推進活動を行っている。秋田市出身で、2016年より三種町へ定住。

三浦隆司(みうら たかし)

秋田県三種町出身

元WBC世界スーパーフェザー級チャンピオン。2018年より三種町へUターンし、現在は県内でボクシングの指導等を行っている。

小川智恵(おがわ ともえ)

タイのタオ島を拠点に、コワーキングスペース「TAOHUB」の経営をしている。三種町でも「TANEHUB」というコワーキングスペースを開設し、世界各地からノマドワーカーの誘致を行っている。

マイケル

アメリカ合衆国出身

三種町のコワーキングスペース「TANEHUB」でリモートワークをしている。そのかたわら、能代山本地域を拠点にブラジリアン柔術の指導を行っている。

お土産紹介
(20名限定!)

自然あふれる能代市・三種町ならではのお土産セット!

<天然秋田杉 組子コースター制作キット(能代市)>
組子細工は、細く薄い棒状の木材を組み合わせて美しい模様を編み出す技術で、室町時代ころから続く伝統工芸です。接着剤やねじ・釘など一切使わず、職人が手作業で作っています。
※コースターは仕様の性質上、角部分を接着剤で補強します。
今回のキットを提供いただいた能代市の武田木工・武田久雄さんは、平成14年と平成22年に全国建具展示会で内閣総理大臣賞を受賞したほか、平成22年度の「現代の名工」にも選ばれました。キットは天然秋田杉をベースに黒い4本の神代杉パーツがセットになっています。この神代杉のパーツをご自分の好きな場所に入れることでオリジナルデザインのコースターが出来上がります!

<三種町まごころセット(三種町)>
生産農家のお母さん達が、地元でとれたそら豆で作った手作り豆板醤です。そら豆で作った麹に地元産の米、大豆で作った味噌と、三温糖、唐辛子を加え、無添加にこだわり、日本人好みのまろやかな味に仕上がっています。その他には、豆板醤と同じく「まごころ」シリーズで人気の「まごころ梅干し」と地元の老舗昆布店が丹精込めて作った「とろろ昆布」もセットに。三種町の「まごころ」が詰まった銘品をそろえました。

担当者メッセージ

能代市
能代市は、「木都」から始まったと言っても過言ではありませんが、現代では「宇宙のまち」「バスケの街」「恋文の街」といった特徴、さらには五能線の起点、囲碁の本因坊戦開催地、白神山地の恵みを受けた白神ねぎを始めとする白神ブランドの野菜など、ご紹介しきれないほどのコンテンツが詰まった地域です。その中から、今回は能代の「基本の”木”」を中心にしながら、子どもたちがのびのびと育つ教育環境をご紹介します。木の香り、能代の温もりが伝わるツアーになればいいな、と思っています! ぜひご参加ください!

三種町
三種町には海、温泉、豊かな自然など沢山の魅力がありますが、一番の魅力は「三種町のおもしろい人」だと思いイベントではその一部を紹介します。三種町にいらした際には沢山の人の温かさに触れることができると思います。ぜひお越しください。

トップページへ戻る
申し込みはこちら